« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月25日 (日)

彼ハ天才

毎週楽しみにしている日曜日午後1時10分からフジテレビで放送の『あっぱれさんま大教授

今週はなんとゲストが「所ジョージ

初め登場してすぐに自作の面白い歌を披露したのですがその中の1曲

〝♪鈴虫のようにゴキブリも鳴いた~冷蔵庫の裏で鳴いたらスプレーされた~♪〟

あぁー実感(´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月22日 (木)

未来ガ観エル

とうとう家庭にヒューマノイド型ロボットが来ることに('∇')

・・・なのに私ときたら・・・・(´・ω・)

33歳秋、私は生きてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

キタコレ(・∀・)

vaios

来ました!VAIOtypeS 今秋バージョン。

ハードディスク整理して、ソフトインストールして、使いやすいようにしないと。

無線LANもノート用に買わないと。

・・・物欲だけ少し満たされるそんな夜・・・はぁ(´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

撮影禁止オオスギ・・・(TдT)

行ってきました東京ゲームショウ2005

tgs

めておっちさんからの誘いでしるくすさんカオルさん私の4人で行ってきました。

お目当てはやっぱりFinalFantasyXIの新追加ディスク。

めておっちさんとカオルさんが「まずマンドラ帽子を買いに行こう('∇')」との提案でCOSPAの物販ブースへ。

mancap

アッター(・∀・)ーー!!

お二人白黒2種類とも購入していました。

そしておもむろに取り出し即装備!!・・・写真撮るのわすれたorz

そして次はスクエアエニックスのブースへ。

ブースの裏(?)側にスクリーンがあり、そちらで新作や発売中のゲームの映像を流すということらしいので早速そこへ。

待つこと十数分・・・。

FFXI新追加ディスク映像キター(・∀・)ー!!

・・・1~2分しかない・・・・(・´ω`・)まあ仕方ないです。気を取り直して次のブースへ。

(以下写真の感じで)

rag1

rag2

ps3

そしてとうとうマイクロソフトXBOXブースに到着('∇')

xbox

FFXIXBOX360バージョン設置場所は試遊台があるのでもう人だかりでした。

ff11

そしてもちろん!(゜∀゜)

mishra1

mishra2

前回のスクエアエニックスパーティ2005の時のミスラにゃんよりこっちの女の子の方が好みかも(*´Д`*)カワエエ

会場では新追加ディスク『アトルガンの秘宝』で追加される新エリアをリアルタイム映像と合わせて説明してくれました。

ヤバイすっごく面白そう・・・冒険ふたたび!!(`・ω・´)すごく楽しみです。

そしてこの後時間的にもお腹が空いてきたので「軽く食べよう」ということになり、会場に設置されている屋台(?)で『焼きそばコロッケ』なるものを購入。

break

(・´ω`・)・・・そのままなのね。まあでもお祭り気分なのでおいしかったです。

そして少し休憩した後、もう少しぶらぶらしようという感じで、

jokyo

taito

ushiro

cap1

cap2

と回り・・・う~んコンパニオンしか撮ってなかったですね(・´ω`・)

基本的に会場ゲーム画面は【撮影禁止】の文字がいっぱいで、実はFFXIの設置場所写真も撮ったあとに怒られました(TдT)

女の子の写真が多いのはそういう理由があるせいです。あるせいですってば!!ヽ(`Д´)ノ

そして16時を回ったあたりで4人とも疲れ始め「帰ろう(´・ω・`)」ということになり会場を後にしました。

誘ってくれためておっちさんいつもありがとうございます。そして一緒に参加したしるくすさんカオルさんお疲れ様でした。楽しかったです(*´Д`*)

こんな感じでハァハァ(*´Д`*)な1日でした。・・・いや違うから!もっとゲーム画面取りたかったんだよ!!ワンダと巨像とかMonsterHunter2とか・・・etc・・・・あああぁあぁああぁあぁぁぁぁあぁ・・・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

ココロノジョウケイ

8~9年前に私が尊敬する絵描きの寺田克也さんがどこかの雑誌で紹介していた『ベクシンスキー画集』。注:刺激が強いです。

その当時新宿の紀伊国屋書店で探して観て『すごいけど何か違うな・・・』と想い購入しませんでした。

そして今日『季刊S』というイラスト誌を読んでいるとベクシンスキーの画集復刻という記事がありました。

「十七ヶ所にも及ぶ刺し傷を知人から受け、昨年二月に壮絶な最期を遂げたポーランドの孤独の画家ベクシンスキー。(後略【季刊SP072より引用】」

死の文字に困惑したのは勿論ですが、そこにサンプルとして載っていた作品を久しぶりに眼にし、背中に何か走り抜けるのを感じてしまい、あの時どうして画集を買っておかなかったのか後悔し、即ネットで探してまだ在庫があるとのことなので購入しました。

作品から伝わる、すぐそこにある廃退・ずっと心にある絶望・報われない想い・抜け出せない欲望・・・・。

そして救いを求める静寂。

きっと彼が観ていたもうひとつの現代世界。

観る人を選ぶ作品なのは確かですが、誰もが観てほしいと想う作品のひとつでもあります。

いつか私にも描けるのでしょうか。

追記:ベクシンスキー公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

タバコの吸い過ぎにはご注意ください。

Satan Jさんの感想を聞いて、とても観たくなりヤマダのポイントで昨日購入した『コンスタンティン

世界設定・ストーリー・映像の色・すっごく好きな感じの映画で猛烈に楽しめました。

中でも最後に登場のルシファー(サタン)役のピーター・ストーメアがカッコイイ!!(*´Д`*)

自分の想像するサタンそのモノ。

想わずキター(・∀・)ー!!!と心の中で叫んで顔はニヤリとしてしまいました。

悪魔とか天使とかオカルトチックなアクションモノが好きな人にはオススメ!

宇宙戦争見に行かないで、コンスタンティン観に行けばよかった・・・(TдT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土)

廃退の風・・・orz

とうとう欲望に負けて予約

貯金はないので分割払いです。

届くのは多分10月なのでそれまでわくわくです(*´Д`*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

honey? and clover

aozora 3年ぐらい前から自分の中で重きになっているので、その系のモノがよく目に付いてしまいます。
その中の1つ『ハチミツとクローバー』という漫画アニメ

主人公たち5人の『片想い逆走ラブストーリー』

10数年前自分が見上げていた真っ青な空のような感覚の漫画です。

赤面しちゃいそうな内容なのですが、すっごく痛くて悲しくて今の私をぼろぼろにするにはもってこいの漫画です。

初めて会ったあの日に気が付いて、自分のことは受け入れてもらえないとは知りつつ、もっと会いたくてもっと近づきたくてがんばって、でも会えなくて。
諦められなくて、きっとこのまま何もしなければ彼女の記憶から消えていく存在な自分をどうしたらいいのか考える毎日。

こういうことって、いくつになっても消えないモノで進歩しないモノでなれないモノで。

『ハチミツとクローバー』痛いけど続きが気になるそんな物語です。

誰か四葉のクローバー下さい(;´д⊂)

PS:でもギャグ満載なんだよねー(゚∀゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »