« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

時ノ歌

観てきました『ゲド戦記』。

29日公開当日朝10:00からの回の席を前日に取って。

前評判をネットで観て「はぁ?そこまでひどい?まあ最近のジブリだしなぁ・・・まあでも自分の目でたしかめらぁ(゜Д゜)」

と何だか意地でも自分で見極める気になり、席を取ってまで眠い眼こすって観て来ました。

で感想は・・・

余分なモノの無い、良い意味でのジブリ作品』でした('∇')

宮崎駿監督が第一回完成試写の時言ったという「すなおに作ったな」という言葉をそのまま感じる作品に仕上がっていると思います。同時に宮崎駿監督のこの言葉から作品や宮崎吾朗監督に対する気持ちもなんとなくこんなかなぁ・・・なんて想いが観れたような気がしたり(*´Д`*)

95点/100点(ちょっとカットカットのつなぎが甘いかなぁと思ったところがあるので)

 

ただこの作品、万人に薦められるか?というとそうでもなく

①考えながら観ないといけない

②遊び(小さい子供を飽きさせないための最近の宮崎駿監督作品のような本編と関係ない)絵がない

と今までの宮崎駿ブランドアニメ作品最高!!と思ってただ見てる人はきっと(゜Д゜)な感じで劇場から出てくることうけあい。

観にいくなら気合を入れてどうぞ('∇')

 

 

 

それにしても今回のゲド戦記は宮崎駿監督じゃなくてよかったです。

きっともうこんなに実直に素直に作れないと・・・。

 

 

 

でもいつからでしょう・・・〈子供も大人も楽しめる映画〉なんてモノは。

昔私が子供の頃は映画色々つれて行ったもらったものですが『東映マンガ祭り』や『ドラえもん』なんて父が楽しめないので絶対連れて行ってもらえませんでした。

もう父が観たい映画ばかり・・・でも読むのがつらい字幕を一生懸命読んだり難しいストーリーを【むむむ】と考えながら観たり、ある意味変な5~12才だったのかも知れません(*´Д`*)

でも作品は面白かったですし今の創作活動に少なからず力になっていると思います。

 

今はどうなんでしょう・・・

 

 

はぁ・・・(´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

2006こみっくまーけっと70

来る8月13日日曜日有明・東京国際展示場(東京ビックサイト)で開催されます『コミックマーケット70』に参加します。

配置場所は【東地区 “ユ”ブロック 17a

当日の新刊は

Adventure〈(C)柴田浩司〉

Adventure

予価:100円 〈カラー3P(表紙含む)モノクロ6P予定〉

 

その他在庫のあるモノも持って行きます。

どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

勇気ノモノガタリ

今日会社帰りに観て来ました。

ブレイブストーリー

まず初めに言わせてもらいます。

「ヽ(`Д´)ノ<草彅琢仁さんのキャラクター原案最高!!!!!!」

ハァハァ・・・。

 

さて、ブレイブストーリー。私の方から知り合いというのはオコガマシイほどすごい人が関わっていて、「観にいきたいな」とずっと思っていたので、放映時間を仕事中にチェックして丁度いい時間帯があったのでさっそく映画館へ。

近くの今流行の『シネコン』というところで観ました。

私の個人的な感想としては「ヤバイちょっと泣けてきたよ・・・(*´Д`*)」というくらい良かったです。

85点/100点(声優がむむむ~って人がいたのと、きっと全24話のテレビアニメにした方がしっくりくるのでは?と思ってしまったのでマイナス15点)

正直、脚本家の「大河内一楼」さんすごいですよ!

個人的に「人間の微妙な心の動き」とか「観えない成長している人の心」とか描いたらうま過ぎると思います><;

なんでもっと表にババーンと出てこないんでしょうか?

うがーーーヽ(`Д´)ノーーー!!!

 

・・・ゴホン(*'-')

「どきどき」して「わくわく」して「ぷぷぷ」して「ほろり」として「いい映画」でした('∇')

 

 

さて・・・あとまだ観たい映画がいっぱいです。

ゲド戦記』『ハチミツとクローバー』『時をかける少女』って3つだけか('Д')

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

夏こみ情報続報【extra chapter 4】

今日私の分の原稿が完成。

あとは他の参加作家さんの玉稿を待つばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

銀色ノ髪ノあぎと

今日は家で害虫駆除剤を散布するとのことで外に出されてしまって何もできないのでノートを持ち出し、DVDを観賞することに。

07150001

いやーー暑いです(´∀`)

汗だくで写真のように庭先で『銀色の髪のアギト』を観ました。今終了(´∀`)

一言で言うなら「B級天空の城ラピュタ」35点/100点です(・´ω`・)

今どきでそこそこの映像ですがキャラクターの作画が統一感がなく「はぁ・・」というのがしばしば。

序盤の演出はいい感じなのですがクライマックスに向かうにつれて「はぁ・・・」というのがしばしば。

話の作り方が初め「ふむふむ・・それで?」なのですが中盤から「はぁ・・・・」というのがしばしば。

全体的に気合が初めは入っていたのに途中疲れちゃって「終わればいいや・・・」という感じに思えてしまいました。

時間がなかったのか予算がなかったのか情熱が足りなかったのか序盤に引き付けられていたのでちょっと残念です(・´ω`・)

 

今年の夏は個人的に期待しているアニメ映画(?)が目白押しなのでその中に「イイ!!(・∀・)」と想えるモノがあればいいなぁ(´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

夏こみ情報続報【extra chapter 3】

Sitagaki

下描きが進まない(・´ω`・)

三連休で何とかしないと(・`ω´・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

夏こみ情報続報【extra chapter 2】

Name

やっぱり原稿制作遅れ気味な私です。

まだ漫画ネーム(漫画と呼べるかどうかは別として・・・)が2ページ分しかできておりません。

しかも4ページしか描かないというテイタラク(´з`)y-~

(あ!カラーイラストは1枚は描きます)

今回の新刊作成に参加の作家様、がんばって往きましょう(・`ω´・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »