« 遊ンデイタダケデハアリマセン(`・ω・´)キリッ | トップページ | げーむ感想アレコレ »

2009年9月28日 (月)

東京げーむしょう2009

今年も行って来ました!東京ゲームショウ2009。

01tgs2009

人、人、人。

02tgs2009

今年はいつにも増して人が多く感じるのは気のせいなのでしょうか(´Д`;)

個人的には今回特にどうしてもプレイしたいゲームがなかったのでブラブラ回る作戦で行きました(`・ω・´)ゞ

03tgs2009

09tgs2009

07tgs2009

11tgs2009

08tgs2009

10tgs2009

04tga2009

12tgs2009

06tgs2009

05tgs2009

 

試遊台は殆どが1時間~2時間待ちで並ぶのに躊躇してしまいどれもプレイしませんでした(´Д`;)
しかし・・・今年もコンパニオンは自由に撮影できない・・・あぁぁ~そのシステムどうにかして(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻

ゴホン・・・話を戻して。

その中で他者がプレイしているのを観た感じ、面白そう!気になるなぁと思えたゲームは

セガ&プラチナゲームス『ベヨネッタ

このゲームはもう来月10月29日に発売が決定していて購入予定でもあるのですが、予想を上回るできで、途切れの無い戦闘がとても綺麗な流れで遊べる感じでプレイ画面を観ていると早くプレイしたい衝動に駆られてしまいました(`・ω・´)待ち遠しいわぁ・・・。

UBIソフト『スプリンターセル:コンヴィクション

E3(海外のゲームクリエイターコンベンション)でのプレイ映像からべた惚れのゲームです(*´Д`*)
TGSは映像出展のみでクローズドで後半部分をプレイしている映像を見せるという形で並べば観ることができた(+オリジナルTシャツが貰えた)と思うのですが、5分ぐらい考えた挙句面倒になって止めてしまいました(⊃д⊂)
今思うと並んでおけば良かったかも・・・w

スクウェアエニックス&キャビア『ニーアゲシュタルト

知る人ぞ知る、人気?鬱アクションゲームのドラックオンドラグーン制作会社の最新作です。
今回もすごく鬱そうなシナリオですがwまあそこは前回も全く好きになれませんでしたので期待していませんが、それよりも映像の作り方と最近流行りの無双的ないっぱいの敵をバッタバッタと倒す方向よりも一撃の重みを重視しているのでは?と思えたのに惹かれました。
実はPS3とXBOX360とのマルチなのですが内容は分かりませんが主人公キャラが2機種共に違う作りになってます。これもどうなるのか・・・楽しみの1つですw

 

こんな感じでしょうか。

世の中不況不況と叫ばれている中、ゲーム市場もヤバイくらいに不況でまともに運営できているのがWiiの任天堂だけという厳しい状況の中、生き残りと夢を追うため世界市場を狙うソフト会社が増えていて、傍目からは活気だって見えゲームも色々出ていてとても見逃せません(`・ω・´)

ただその反面、私だけが感じているだけかもしれませんが・・・
確実に売るために閉鎖感のある続編乱発やリメイク乱発、納期重視のバグ万歳での発売、海外ゲームの毛嫌い、HD機開発での日本の技術力の低下etc...。

色々問題も出てきているのは事実でプレイヤーとしては悲しい(つД`)

この厳しい状況を乗り越えて頑張ってもらいたいモノです(`・ω・´)

しょせんゲームはマニアックな趣味なモノ。こんな嫌なことを心配しない考えないでただ『遊びたいゲームを好きなだけ遊びたい』です。

 

最後に今回もTGSに誘ってくれためておっちさん、ご一緒したしるくすさん・もえさんお疲れ様&ありがとうございました。
次回またご一緒できる時を楽しみにしております('◇')ゞ

 

秋葉原でのお好み焼き美味しかったわぁ(*´Д`*)

|

« 遊ンデイタダケデハアリマセン(`・ω・´)キリッ | トップページ | げーむ感想アレコレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99656/46335695

この記事へのトラックバック一覧です: 東京げーむしょう2009:

« 遊ンデイタダケデハアリマセン(`・ω・´)キリッ | トップページ | げーむ感想アレコレ »