2009年10月19日 (月)

げーむ感想アレコレ

今年の6月頭からニートになって早5ヶ月。

その間資料作りや作品制作やスキルアップをしてきましたが、その合間(むしろこっちがメイン?)に積みゲー崩し&新作をプレイしてきました。

ちょっと本数が溜まったのでミズマシ更新のために感想を書こうと思います。

 

XBOX360専用『フェイブル2』2008年12月18日発売

海外で好評アクションRPGの続編で、自由度が売りでしかもZ指定だけあって村人を殺したり、女性や男性(!?)とセックス(声のみ)したりできるゲームです。

と言ってもそんなに好き勝手できるわけもなく、束縛されずに好きに進められるって言う程度でした。

グラフィックは360だけあって綺麗でしたがちょっと重く機敏な動きはできない感じです。あと洋ゲーだからなのかキャラがとてもアメリカーンで好みがものすごく分かれますw装備がグラフィックに反映されるので個人的にはもう少し色々あっても良かったんじゃないかと思いました。

 

XBOX360版『ストリートファイター4』2009年2月12日発売

言わずも知れた格闘ゲームの金字塔『ストリートファイター』の続編。今まで2Dグラフィックだったものが今回3Dグラフィックになって見た目はガラッと変わりましたが、プレイ感覚は昔そのもの。原点回帰という言葉がとてもよく似合い格闘ゲームでした。

モデリングは絵描きチックですしエフェクトも毛筆の様な線がでたりしてカッコイイ('∇')

あと今は普通のオンライン対戦とは別に特殊なタイプを採用していて普通は対戦モードを選んでマッチング待ちをするのですが、そのモードの他に1人プレイCPU戦で遊んでいる最中もマッチングされていていきなり乱入され、あたかもゲーセンの『乱入対戦』のようなモードで対戦を遊べます!

これが面白いw

今は分かりませんがまさにゲーセンで対戦台で人待ちをしている様な感覚に襲われワクドキ感しまくりウザッタイ感しまくりで遊べました。

 

Wii専用『朧村正』2009年4月9日発売

サターン版『プリンセスクラウン』開発のヴァニラウェア最新作!

プリンセスクラウン→グリムグリモアオーディンスフィアと続いて綺麗な2Dグラフィックに拘った古典的アクションゲームの流れで作って来た開発会社なだけにとても期待していたゲームです。

グラフィックは最高に綺麗ですしキャラデザも世界デザインも好みでぐー(>Д<)b

システム的には普通でややこしいこともなくすぐ手に馴染んで問題なく遊べて満足。でもやっぱり360やPS3で普段遊んでいるのでWiiの解像度ではちょっと持ったいなく感じてしまう贅沢な不満点が残りました(*´Д`*)

次回はぜひハイデフで制作をお願いしたいと思います。

 

XBOX360専用『Halo Wars』2009年2月26日発売

海外で爆発的に人気のFPS(ファーストパーソンシューティング:一人称視点)『Haloシリーズ』のRTS(リアルタイムストラテジー)版。

要するにリアルタイムで進行する戦争シミュレーションです。

個人的にちょっと指示して観てるだけ~っていうのが大好きなのとHaloの世界観とODSTのスーツのデザインが好きなので購入してみました。

ゲーム的には典型的な良い意味でのRTSでキャンペーンの細かい仕掛けの緊張感のエッセンスが面白くてなかなかでした。

特筆するところはムービーの綺麗さでしょうか?ゲームを盛り上げるためのムービー演出の綺麗さはかなりのモノでハリウッド映画並みのCG技術と言っても過言では無いと思います。近年ゲーム技術は海外の方がすごいと言われていますがこういうムービーまでも差が出てきてしまっているのか・・・と実感してしまいました。

 

XBOX360版『エクストリームレーシングPURE』2009年6月25日発売

グランツーリスモの登場から近年カーシミュレーション志向が強く、車の挙動がリアルとかハンドルさばきがリアルとか多く、ただアクセル全開で走る!という良い意味でのゲームチックなバカレーシングゲームがなくなっている中、この『PURE』は本当にまっしぐらなレーシングゲームでした。

〈ATV〉とよばれる小型の4輪バキー車をカスタマイズしてオフロードコースを走り、ジャンプしたり、たまに変なポーズをとったりwあまり何も考えないでまっしぐらに走るだけという爽快感。「うは!」「うりゃああ」「指が痛い・・・><」と思わず叫んでしまうほど一時期ハマっていましたw

こういうレースゲームも今後も残ってほしいものです。

 

XBOX360専用『ギアーズオブウォー2』2009年7月30日発売

前作は私が360を購入するきっかけになったゲームなので躊躇なく購入しましたw

キャンペーンは一応続きとなっていますが話は殆ど独立していて前作をプレイしていなくても楽しめますが、今回は結構乗り物系や細かい仕掛けがありただ撃ちまくって先に進むという感じではなくなり、私的には少し面倒に感じてしまいました。

が、その分今回は今ままでオンライン対戦でしかプレイできなかったマップでの対戦が今回オフラインででもコンピュータを代理として1人で対戦を楽しめるようになり、この対戦がなにげに楽しくキャンペーンを1週したあとは、そっちをずっと遊んでいたぐらいですw

2で実装された協力して鬼のように湧く敵を倒していく『ホード』モードが楽しそうなのですがオンラインで知らない人と遊ぶのを躊躇してしまって断念・・・。360持ってるフレンドの人ギアーズ2買って遊んでください(⊃д⊂)

 

XBOX360版『コールオブデューティ4 モダンウォーフェア』2009年9月10日再販

海外で国内で超人気FPSです。

わたしは『魔剣X』の時代からFPSは激しく酔って頭痛くなり肩がこって吐き気がしてどうしてもプレイできませんでした><

しかしこのタイトルだけはスクリーンショットやプレイ動画を観れば観るほど遊びたくなり、何か方法はないか?と探していたところ、某大型掲示板の私がいつも観ている360スレの中に「乗り物酔い薬が効く」と言うものがあり試してみたところ・・・効果抜群!しかしさすがに薬を飲んでまでゲームをというのは体を壊しそうなので1週だけキャンペーンのみクリアで止めました。

たしかに面白い!臨場感もあり銃を撃っている感覚もありキャンペーンの作りもストーリーも良くてFPSできる人にはオススメです。というかFPS遊んでる人はもう殆どの人が遊んでるとは思いますがw

さてモダンウォーフェア2が12月10日に発売になるのですが・・・どうしようか悩み中・・・。

 

XBOX360専用『Halo:ODST』2009年9月25日発売

これも海外で爆発的に人気のFPS『Haloシリーズ』の最新作。

COD4の流れでプレイしてみようと思い購入してみました。

たしかに人気作品だけにこれも面白いです!・・・酔わなければ・・・(つД`)

とくに今回導入されたオープンフィールドで探索して行きながら話が進行していく感じが面白くついつい色々な場所を探し回り・・・酔いまくりました(つД`)この体質が恨めしい・・・。

あぁぁ・・・COD4の時もそうだったのですが、これがもしギアーズのようにTPS(サードパーソンシューティング:三人称視点)だったら酔いも少なくなってカッコイイ自分も観られてもっと楽しめるのに・・・折角色々デザインしているのだからFPSモードTPSモードと切り替え式にすればいいのと思いました。現にある武器を持つとOSDTは三人称視点になりとても快適に遊べましたw弾がなくなりさえしなければずっとその武器だけ使いたい気分です(*´Д`*)

ダウンロードコンテンツとか拡張パッチとかで切り替えモード追加してくれませんかね?マイクロソフトさん!開発会社バンジーさん!

 

Wii版『バイオハザード』2008年12月25日発売

言わずとしてた名作サバイバルホラーの代一作目のゲームキューブ版をWiiに移植したものです。

以前PS版SS版とプレイしてやっぱり名作だなぁと思っていたところGC版が出たのですがさすがに買うのを躊躇していたらプレミアが付いて買えなくなり後悔していたところ、GC完全エミュレートを活かしてWii版は発売されることになったので即ゲット!しました。

やっぱり面白いです。制限されること不自由の中にあるからこそのバランス。昔のゲームだなぁと思うと同時にゲームっていうのは難易度のバランスがとても大切なんだなと当たり前のことを実感しました。

 

XBOX360版『シュタインズゲート』2009年10月15日発売

ギャルゲーで有名なニトロプラスとヲタク音楽で有名な5pb.が共同制作の想定科学アドベンチャー。

AVGというよりはやっぱりギャルゲーだと思います。エンディングがトゥルーエンド以外は女の子とくっついてのエンドですし。

ただしメインストーリーは久しぶりにちょっとうるっと来てしまったほどハマってしまい感動しました。普段こういうゲームは読んでいるとダルイく感じてしまうのですがついついのめりこみ、4日で全エンディングを観てクリア。選択肢が出ず選択肢がありそうな時にギミックの携帯からメールをしたり返信したり電話をかけたり受けたりして分岐するようになっているので慣れるまで手間取ってしまいました。

が、久しぶりにとても良質のSFライトノベルを読んだ気分です。SF雑誌や宇宙がヤバイスレとか現代の技術や理論を用いて色々妄想して話をしたり聞いたりするのが好きな人にはたまらなく楽しいゲームだと思います。

ただ、テキスト数が多い割りに絵の枚数が少ない、演出エフェクトがイマイチ、でちょっと退屈になる傾向がありましたそこが残念(´・ω・`)

いっそ初めからアニメは漫画やラノベにしてしまった方が私的には名作として最高だったかも。しかしそれでも良作には変わり無いと思います(`・ω・´)

 

 

ふぃ~こう書き出してみるとクリアしている本数が少なく、積みゲーは減って無いことに気がつきました(⊃д⊂)

さて・・・早く仕事見つけないとゲームができなくなってしまうのでそろそろ何とかしないとイケないのですが・・・どうなることやら・・・(つД`)2ケンウケテ2ケントモオチタヨ・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

アリガトウゴザイマシタ<(_ _)>

『海腹川背portable』回収・修正・再配布etc・・・署名運動が5月13日(火)に一応締め切られました。

そして一昨日、19日に集計が終わったとのことで2chスレにて署名数が報告されました。

以下スレより無断転写。

 

347 要望まとめwiki”管理”人 ◆LjoKQtIm0s [sage] Date:2008/05/19(月) 19:38:50

要望まとめwiki管理人です

とりあえず全署名の集計が終わりましたので署名人数を発表します

マーベラスへの回収と修正 98人
新作あるいは再移植 91人
VCあるいはアーカイブス配信 95人

ご協力どうもありがとうございました

 

 

以上転写終わり。

コレカラがまだまだ色々と大変ですが、まずは一段落ということでこのブログを見て参加して頂いた方にお礼を言いたいと思います。

本当に署名に参加していただいてありがとうございました!

 

さてこの署名を送られた各会社はどう対応するのでしょうか?

今後の動向を見守りたいと思います(`・ω・´)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

チョットイヤ~ンナオ願イ(´・ω・`)

以前書きましたが結局強行発売中のPSP版『海腹川背portable』。

ネットで少し騒ぎになっておりますが、私もずっと関連スレッドをウォッチしておりました。

そしてついにこの不具合満載の『なんたらportable』回収&修正&再販再配布要望署名運動が始まりました。

正直、初めはここまで自分が入れ込むとは思っておりませんでしたが、色々なバグや不具合、はたまた有志によるマーベラスエンタテイメントへのメールや電話での質問や確認ect・・・。

ここまで酷い・・・とは・・・(´・ω・`)

 

ということでちょっと熱くなりすぎてますが署名運動に参加&支援しようと思います(`・ω・´)

もし興味がおありの方はまず『海腹川背Portableの要望まとめwiki』で現状どんな感じなのか?読んでいただき、もしご賛同頂ければ『署名運動ページ』からあなたに合う方法で署名をお願いいたします<(_ _)>

 

 

この署名がうまく行き『海腹川背portable』がこの名前に恥じない良い移植ゲームとなるますように・・・。

そして今までずっと同じような問題を野放しにしてきたこの業界が少しでもより良い方向に歩みはじめますように・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

続・絶望した・・・(⊃д⊂)

前回『海腹川背portable』の酷い移植に激しい悲しみと絶望を味わったと書きました。

その後2chの携帯ゲーム板内にある【海腹川背スレ】を覗いてみたところ、マーベラスエンターテイメントに電話や質問メールをしている人がいて、その人が返答をもらっていました。

以下その内容を無断転写。

 

634 枯れた名無しの水平思考 Date:2008/03/19(水) 18:39:15
別口でマベに送ったメールが帰ってきてた。

○○様

平素より弊社製品をご利用いただき、誠に有難うございます。


この度は貴重なご意見を頂きまして、誠にありがとうございます。
お問い合わせの件につきまして、
「海腹川背 Portable」 体験版と「海腹川背 Portable」 製品版は
同じ仕様となっております。


また、「海腹川背 portable」では、PSP本体の仕様上、
背景に奥行きが生じる事から、PS版とは視点が異なる為、
ルアーの当たり判定等が違っているように見えますが、
こちらはゲームの仕様となりますので、何卒ご了承下さい。

なお、発売日につきましては3月27日発売となっております。

この度は、至らない点が多くご迷惑をおかけしたことを
重ねてお詫び致します。


末筆ながら、今後とも弊社製品をご愛顧のほど、お願い申し上げます。

マーベラスエンターテイメント ゲームサポートセンター
○○




結構な長文で書いたはずだったんだけど、あっさり風味で帰ってきた。

 

以上転写終り。

要するに

「バグも不具合もゲームとして致命的な挙動も全て直さないでそのまま出します。見た目がおかしいのはPSPの仕様です。」

ということらしいです。

 

『海腹川背portable』オワタ\(^-^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

絶望シタヽ(`Д´)ノ

久しぶりにとても絶望しました。

心の中の大切なモノを踏みにじられた気分(´・ω・`)

 

 

先日、私の大好きなゲームの1つ『海腹川背』がPSP版となって移植されるという朗報を聞き、心湧き踊る気分で毎日を暮らしておりました。

そして何か情報はないかと検索していると、メッセンジャーから神(めておっちさん)の声がw

海腹川背Portable要望まとめwiki

何か嫌な予感がしたのでじっくり観て見たところ、酷い移植内容に唖然・・・。

程なくして体験版が配信されたので、落として試しプレイしてみたところ、これまた酷い内容に唖然・・・そして怒り心頭!!!ヽ(`Д´)ノ

何かの間違いかもと先ほどの要望wikiをまた覗いて観たところ、私が感じた観た不具合&バグはもちろんのこと、その他色々不具合が載っていました。

そして体験版の不具合いっぱいのまま3月27日(木)発売になるかもしれないという不安いっぱいの状況です。

むむむ・・・ 開発:ロケットスタジオ・・・販売:マーベラスエンターテイメント・・・ 版権:モーションバンク ・・・。

一応販売のマーベラスエンターテイメントには質問苦情メールしました(`・ω・´)

後は発売日にネット上で情報収集して、不具合が直っていたら・・・買います・・・。

 

 

 

最後の望みに期待して・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

すくうぇあえにっくすぱーてぃ2007

今回も行ってきました!『SQUAREENIX PARTY2007

今回のメンバーはいつものめておっちさん・しるくすさん・カオルさんに加えFFXIで知り合ったしぇりるさんも参加です('∇')

主催のめておっちさんが前日に「明日!午前9時に海浜幕張駅に集合だ!」とのお言葉を頂き、当日午前5時におき眠い目を擦りながら駅に9時5分前に到着するとそこにはすでにめておっちさんの姿が!

しばし談笑していると、ゾクゾクと仲間が集まり始めました('∇')そしてさっそく会場へ!

 

少し歩くといつも看板のある場所に・・・

Cimg4127

ダサ!Σ(゜д゜|||)しかも2種類・・・。

Cimg4128

さすがに入場無料だけあって極力お金減らしてるのかなぁ・・・wなどと考えながら会場に近づくと長蛇の列が。

Cimg4130

大体並ぶこと1時間・・・やっと入り口までこぎつけました。

そしてさっそく会場に!

Cimg4131

会場内はいつ通り超豪華&にぎやか('∇')

でもさすがにワンマン発表会だけあり結構余裕の配置で歩くのはとても余裕がありました。

まずカオルさんのご希望で11時から開催の『スターオーシャン発表イベント』へ。

その場所はもう人でごった返していて前には行けず後ろのほうで立ち見でした。開始してすぐ前の方が少し空いていたのでスタッフの誘導でつめることになったのですが、なぜか皆激しい押し合いになり思わずつぶされそうに(>_<)

発表会の内容(ゲーム画面なし&声優いっぱい来てトークショウ&声援)から「あぁぁ・・・アイドル声優イベントなのね(´ω`)」と納得。

終了すると次は今回来た理由の1つの『FINALFANTASYXIブース』へ。

Cimg4132

Cimg4147

!?新追加ディスク!!Σ(゜д゜|||)!!

などと驚きつつファンアートコンテスト第一次審査通過者の絵が飾ってありしばし鑑賞して中へ。

そこではヴァナディールにまつわるクイズやチョコボレース、またトークショウなどを行うみたいです。

Cimg4136 

(これはクイズの一場面です)

お目当てのトークショウはまだまだ先なので先に食事をすることに。食事が終わってもまだ時間もあったので買い物でもと物販の場所に行きました。

大抵こういうイベントでは1時間ぐらい並ばないと買い物できないのですが、今回はなぜかものすごい長蛇の列が・・・。

とりあえず並ぶと買い物できる状態になるまでには2時間ちょっとかかりました・・・しかもお目当ての商品『5周年記念FFXIキーフォルダー』は売り切れでしたし(´・ω・`)

ふと疲れて時間を見るとトークショウがもう始まっているではないですか!?

ダッシュで会場に向かうと「これで最後になりますが~」と司会者のお言葉がΣ(゜д゜|||)

あぁぁーー2つ目の目的のキーフォルダーは売り切れるしトークショウは聞き逃すし・・・_○/\_

 

もう仕方ないので最後のお目当てのスクェアエニックスの完全オリジナル新作『THE LAST REMNANT』のブースを探すも・・・出展されてませんでした_○/\_

 

もうしょぼーん(´・ω・`)な気持ちでFFXIブースに戻ってみると、丁度音楽担当者の人たちのトークセッションが。

Cimg4156

シンセサイザーを使ってピアノ音源によるFFXIで使用している曲のピアノアレンジを3曲披露していました('∇')

5年間プレイして来たゲームだけあって音楽聴くだけでそのときの場面が思い浮かびますねぇ(*´Д`*)

 

そしてトークセッション終了と同時に会場を後にしました。

 

それにしても今回は本当に何しに行ってきたのか・・・ものすごく謎な感じになってしまいましたが、久しぶりに会ったり、新しく顔合わせしたりと友達とワイワイガヤガヤと楽しく遊べたので、とても有意義な1日でした('∇')

 

 

 

そして家に辿り着き財布の中身を見てみると・・・・ぎゃーーー(>_<)1000円しか入ってない・・・。

何に使ったんだろう・・・次の給料日まで地獄決定となりました(iдi)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

げーむ三昧(>_<)

先月は風邪で画面もまともに見れず散々でしたが2月末~3月の今日まで仕事も一段落し、クリアを目指していたゲームをしまくりました('∇')

 

GEARSofWAR』(情報サイト)

XBOX360を買ってしまうほどプレイしたかったシューティングアクションゲーム。

とても楽しかったです('∇')

すこしなれると今いる位置でこのボタンを押せばどんなアクションをするのかが分かり、プレイすればするほど楽しくなります。

もう最高(>_<)b

久々の大ヒットでした('∇')・・・ただXBOX360のソフトを次何を買っていいのか・・・当分360はボイスチャット当の通信機になるかも・・・。

 

FINAL FANTASY XII

今日やっとストーリーはクリアしました。

1年かかってしまいました(´・ω・`)

大作&FFの名を冠するゲームで今までのシステムをガラと変えたのでかなりファン(フリーク?)からは不満の声が上げられていたみたいですが、私はもともと「制作総指揮が私の大好きなクリエイター松野泰己さんとキャラデザイン吉田明彦さんの作品だから」という理由でプレイしてみたのですが・・・。

発売の半年前から松野さんは撤退(解雇?)され、不安絶大(iдi)

しかしプレイをしてみて感じたのは一言で言うなら

「松野さんのテイストが入ったシステムのFF」

私的にはシステム・音楽・グラフィックに申し分なく松野さんの考えていたものはそこそこ表現されているんじゃ?と思う出来でした。ストーリーは・・・感想読んだり聞くと「感情移入できない!」とか「松野節じゃない!」なんてマイナスな話を聞きますが、いつも松野さんそんなにストーリーに比重置いてないのでこんなもんですね(´ー`)

ただやっぱりFFという名前を冠しているだけあってシステムを楽しもうと思うとストーリーがおざなりになり急がないといけないはずのストーリーなのに全然進まなかったり・・・ストーリーを進めているとレベルが足りなくなったりして進めなくなったり・・・。

思うように進められないジレンマが募りヽ(`Д´)ノな気分で飽きてきてしまいしばらく放置され、1年かけてやっとクリアというていたらくに(´・ω・`)

70/100点

松野さんが最後までいたからといって100点になるとは思いませんが、「もしかしたら・・・」という思いが拭えません(´・ω・`)

私が期待している『松野・吉田・崎元』主体制作ゲームが松野さんスクウェアエニックス退社でもう無くなってしまったのはとても悲しいことですが、次回作の松野さんの作品に期待してます(`・ω・´)

どっかの雑誌で松野さん現在の状況インタビューとかしないかなぁ・・・(´ー`)

 

 

さて次は何をプレイしようかと考えています。

Wiiゼルダの伝説DSファイナルファンタジーIIIDS世界樹の迷宮etc・・・。

4月には『グリムグリモア』5月には『オーディンスフィア』も出ますし。

あぁぁ~ゲーム三昧・・・三昧(´ー`)

 

 

 

 

 

 

仕事?・・・まだ未定です(・´ω`・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

並列世界進行中

もともと積みゲ~が多い私ですが、今平行してかなりのゲームを始めてしまっています。

 

その1『FINAL FANTASY XII

昨年3月に発売してからコツコツプレイしつつ途中で放置したりして未だに終わらしていません(>_<)

面白いのですがいまいちノメリコメナイでいます。

でもエンディングの絵を観るまではやめません(>_<)b

 

その2『FINAL FANTASY III

nintendoDS lite同梱版で購入して一気に中盤までプレイしていたのですが、気分的にトーンダウンしてしまい、今休止中。

上記の12終了後に再開しようと思っています。

 

その3『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス

言わずと知れたWii同時購入のゲームです。

購入時に丁度冬コミの本作成が始まってしまい、封印している間に他のゲームをプレイし始めてしまったためそのまま開封できずにそのままです。

 

その4『世界樹の迷宮

DS期待のダンジョンRPGです。

凄くシンプルで手ごたえもあり、考えながらダンジョンを潜っていくというあの名作『ウィザードリィ』を思わせるというかそのままのゲームで、コツコツ潜っては町に帰り、潜っては町に帰り、まるで炭鉱夫のような、また名もない村から出てきた冒険者という感じで

『ウィザードリィ』にハマってRPGをプレイし続けていて「ゲームのストーリーなんて自分で想像して出来たものが良いんだよ」と日ごろ思っている私には、もう堪らないゲームです。

現在これもコツコツと1日10分とか1時間とかプレイしています。しかもそれでも問題なくプレイできるだけの内容整備がされていてストレスなくゲームを進めています。

DSのゲームはヤリコミ要素なしのお気軽極楽プレイがほとんどなイメージが強くなっていますが、コレは歯ごたえのある「ハードプレイ」が出来ますので、それをお望みの方は1度お試し下さい。

 

その5『GEARS of WAR

今一番プレイしているゲームだと思います。

このためにXBOX360を買いソフトが近所になかったので取り寄せまでしたほど、惹かれました。

ゲーム内容は普通のアクションシューティングです。

が!?しかし!!

激しく綺麗なグラフィック・複雑なアクションもボタン1~2こで簡単操作・考えながらプレイしないとあっという間にやられてしまう敵A.I。

アクション好きにはもうプレイすればプレイするほど自分がうまくなっていき、敵がバッタバッタと倒れる快感が味わえることうけあい!

確かに海外のゲームなので綺麗なグラフィックもアメコミのように激濃くゲップが出てしまう感じで日本人には(・´ω`・)な人もいますし、ストーリーは普通で、主人公がなぜこんな緊急時に牢獄に入ってるのか?とかあやふやなところが少々あるのですが、そんなところの壁を壊せれば今のところコレ以上ないゲームだと思います。

XBOX360持ち&アクションゲームフリークの人は絶対買いだと思いますです(`・ω・´)b

 

その6『イースオリジン

日本ファルコムの名作『イース』の最新作です。

なんとなく気になっていたのですが買うまではいかなかったのでスルーしていたら、昨日手に入ったのでプレイして見ました。

基本なシステムといまどきなストーリー進行、そしていまどきな感じのキャラクター、いまどきの癖もなにもない絵。

ゲームはプレイしていてストレスなく遊べてサクサク進むのですが、スレテしまった私にはストーリーとキャラクターがストレスに・・・(・´ω`・)

最後までプレイするかまだ謎です。はてさて我慢できるか・・・。

 

優先順位は日々変わる感じなのですがコツコツ平行にプレイして(出来れば)全部終わらせたいと思います(`・ω・´)(いつか・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

後悔日誌?(´・ω・`)

結局買ってしまいました・・・XBOX360・・・。

GEARS of WAR』が日に日にプレイしたくなり、先週の土曜日にもう我慢できなくなり「もし360発売記念用XBOXパックがどこかで売っていたら買ってしまおう・・・」と心に決めネット検索していると、メッセンジャーからめておっちさんに声をかけられウィンドウには怪しげなURLが・・・。

Σ(゜д゜|||)在ったよ・・・発売記念パック。

そして即購入。

今日金曜日に届きました(>_<)

Setting

PCのデュエルテディスプレイにしている15インチの方に接続端子が余っていたのでそこにVGAケーブルを購入して接続。

そして2つほどここで問題が・・・。

1.本体+ディスプレイ接続用ケーブルでお金が尽きて+田舎なので売り切れで本命の『GEARS of WAR』が買えず・・・。

2.DVDドライブの取り出し口が出荷時はテープで止めてあるのですが、剥がした際に糊が残りまくってしまった・・・。

観にくいですが証拠の写真がコレです。

Nori

仕方ないのでせっせと消しゴムで糊を取りました(・´ω`・)

 

とりあえず今は体験版を落として遊んでいますが、さて・・・いつ本命の『GEARS of WAR』が出来るのか・・・。

ヤマダ電機館林店さっさと入荷しろやーーヽ(`Д´)ノ

ポイントで買うけどね(´з`)y-~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

キニナルキニナル(>_<)

もう5年間ずっと『ファイナルファンタジーXI ON-LINE』をプレイし続けている私ですが、「プレイしたい!!」という衝動が起こるほどのゲームがずっと在りませんでした。

が!?しかしここ1週間でいきなり「むっきょーー(゜∀゜)プレイしたい!!」と思うゲームを2つ発見。

nintendoDSソフト『世界樹の迷宮

これはかの有名な3DダンジョンRPG『ウィザードリィ』の流れを汲むRPGです。

ウィザードリィを中学生時代友達の家に毎日通って死ぬほどプレイした私には、制作開始発表当初そんなに触手が動きませんでしたが、ここ1週間でいきなり(+∀+)ピキーンとゲームアンテナが反応して心が「むっきょーー(゜∀゜)プレイしたい!!」ということに。

明日発売なのでお昼休みに(脳内は)光の速さで買いに行きます。でないと早期購入特典のデジパック仕様のサウンドトラックが手に入りそうにないので!

 

XBOX360ソフト『GEARS OF WAR』 (公式サイトは18禁(゜∀゜))

これはアクションシューティング系の欧米ソフトなのですが、とにかくグラフィックが凄い!どのぐらい凄いかというと18歳未満の方への発売禁止になっちゃうくらい凄いんです。

まあそれだけなら・・・いつもの私なら「あそ・・・それで?(´_ゝ`)」なのですが・・・

今日公式サイトのゲームシステムという項目を観ていたら・・・「凄い動きが簡単操作で!!テンポの良い動きで敵をドバドバ倒し、しかーも男クッサイ渋いオッサンが『うぉおぉぉぉぉおお』言いながら銃撃ってるし・・・お!!面白そう!!」と

ウホッ(・∀・)の様な反応でいきなり虜に・・・・。

もともと(ジェットセットラジオやガンバルキリーなどやりこみ系の)アクション系も大好きな私はテンポの良さと動きにやられたのかもしれません。

あぁ・・・今更ながらにXBOX360が欲しくなりました(>_<)ほしい・・・。

 

 

 

でも私のテレビは10年前に買った21型ブラウン管(ワイドでもない)・・・。

これではXBOX360の綺麗なグラフィックは表示できない・・・。

あぁぁぁーーーテレビもほしいいいぃぃぃぃいぃいぃぃ(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)